痛さが気にならないインビザライン治療|きちんと治して歯キレイ

女性

優れた点はたくさんある

歯科

歯科では色々な治療が行なわれています。それは、一般的に知られている虫歯や歯周病だけの治療ではありません。その他にも、歯を作る治療や歯を矯正する治療等があります。インプラントやインビザラインも、これらの治療のうちのひとつです。そして、どちらも「優れた」治療方法といえるでしょう。例えば、インプラントの場合だと違和感がない歯を作る事ができる点が挙げられます。そして、インビザラインの場合は周囲に目立たない事が挙げられます。インプラントの優れた点は、違和感がないだけではありません。それは、審美性に優れている事や咀嚼率が優れている事があります。咀嚼率とは、食事をする際に食べ物を噛む時の効率の事です。天然の歯が100%に対して、インプラントは80%の回復が見込めます。このように80%の回復ができる事は、美味しく食事をできる事はもちろん違和感のない治療にも繋がっています。審美性とは、見た目の美しさの事をいいます。インプラントの治療は、この見た目に関しても優れています。インプラントは、人工歯根や人工歯という人口によって作られたパーツを使用しています。ですが、そのように人口であっても周囲からみると天然の歯と見わけがつきません。なぜなら、金属部分がちらついたり、不自然な色や形をしていないからです。これらの点からも、インプラントは審美性に優れている治療方法であるといえます。